ジャガール王

これ ダークライのしわざです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうめいの杖すき オオイカリの杖きらい

シレン2wikiを見ながらコツコツやってました。
完全に自己満足の類。

シレン2序盤1

-マムルとあなぐらマムルは絶対に起きた状態で出現するのが厄介。
-シュテン山道上級だけピコタンが3Fから出る。あいつ攻撃力高いから嫌い。
中腹の井戸ではさりげなく10Fまで出現を延長している。
-シレン3やアスカで強敵のにぎり見習いは、シレン2ではそこまで壁でもない印象。
-5F専門ちゅうチンタラ。シレン5でも中チンタラが1フロアしか出ないダンジョンはあるよね。
中腹の井戸では2Fから出てきて普通に強い。
-スイテキマルはわりとどのダンジョンにも出る。

シレン2序盤2

-最果ては9~10F限定のモンスターが妙に多い。
その中ににぎり変化が含まれているのが痛い。運が悪いと一匹も遭えなくて、ニギライズが出来なくなる。
-やっぱりオトト大将は序盤の敵の中では破格のHPだろ。
-シュテン山道上級でタイガーウッホが妙に強く感じるのは、他のダンジョンより出現が早いからだ。
-何故か中腹の井戸でもタイガーウッホは6Fから出る、やはり早すぎる。
-シュテン山道中級のみ、Mr.ヘリコが7Fに出る。
-ケロケロぼうずは見た目通り柔らかい。

シレン2序盤3

-マゼモンは最果てだと中盤まで出るのに、鬼ヶ島では12F限定のレア。
-ヨロイグモは強くない割に経験値が高めでお得ですね。でも1フロアしか出ない。
-ボーンドラゴンとひまガッパはアイテムドロップ率が高いです。
ひまガッパはアイテム持ってるならそれ投げろよ、と突っ込みたくもなる。
-ウルロイド系は大砲の弾を落とすがオヤジ戦車系は落とさない。
-アメンジャはシップウ並の攻撃力で2回攻撃、やはり強い。シップウの攻撃力=イダテンの攻撃力。
-なんかシップウだけ無理矢理白銀霊峰に連れてこられたみたいに見える。
-ポコタン経験値多いな。そしてそれ相応に能力値も高い。中腹の井戸以外で出てきてもそれなりに厄介だっただろう。

シレン2序盤4

-デブータはSFCシレンでも攻撃力がやたら低かったなぁ。
-ふるまいカブリとなりきりマスクはHPだけは高いんですが、ものまね仮面はHPも低いです。
-ドスコーイさんの出現フロアが妙に長くて、ハッキョーイさんとゴッツァーンさんの出番が遅いです。
-鬼サソリよりパオパ王のが厄介だと思うんですが、何故か鬼サソリの方が出現フロアが長かったり遅かったりします。
確かにやまびこの盾があれば鬼サソリの方が強くはなりますが……
-25Fからモンスターの経験値かなり増えてる。
-タイガーウホホのHPが低いです。みどりトドはさらにHPが低いです。
ダギャンは防御力も低いです。あっ間違えたギャドンだ。ダギャンとギャドンって名前似てるよね。

シレン2中盤1

-ガマラ系はHPは低くても防御力が高いっすね。
-シャチーンが弱い。オトト元帥もいるのに、わざわざこんな階層から出さなくても。
-シレン2のアークドラゴンはそんなに強くないですが、初登場階層の時点ではそれなりに攻撃力も高いです。
-おおチンタラ~しおかんべんの、9フロア出現が1つずつずれていくのが面白いです。

シレン2中盤2

-イアイの攻撃力が頭一つ抜けています。特技も厄介なのに攻撃力も高いとかやめろ。
ガゼル教皇もですが、あかずの間13Fのモンスターとしても強いです。
-カミカゼが最果てで出ないのは単純に強いからなのか。
-ハラベルトとしおかんべんはレベル3よりHPが低いのは有名です。
しおかんべんはしおやだんより特技使用率と分裂率が下がってるし、ハラベルトの特技は最大満腹度-5%としょぼいし、
どちらも下手するとレベル3より弱いじゃん。
-アイアントドは神社だと3フロアしか出ません。経験値14って、そこまでトド狩りのメリットを減らしたかったのか。
-そういえばマゼゴンは最果てにしか出ないんですね。
-タイガーウホーンがやたら長期出現します。
これがノコギガッターだったら嫌だったけど、タイガーウホーンはそこまで厄介でもないしなぁ。

シレン2中盤3

-シレン2のイッテツ戦車は、アスカやGB1と同じで砲弾が20ダメージ。アスカやGB1では25F前後から出たが今回は55Fから出る。
それでも別に弱くは感じないんだからやっぱりイッテツは強いよね。
-デブートンとデブーチョ、ベルトーベンとメンベルス、乱れ馬王とあばれ馬将軍、ベアボーグとゴリボット。
上位種と下位種が共演しすぎな感が。下位種の立場がないじゃん。
-メンベルスが最も深い階層に出てくるのがシレン2。でもあかずの間では10Fから出る、とやっぱり早い。

シレン2終盤

-シハン強い。メガタウロスら86F組よりは少し劣りますが、弱点属性がない分やっぱり硬い。
あかずの間31Fのモンスターとしてはトップクラスの攻撃力の持ち主だし。
-wikiのコメントにもありましたが、水神龍は出る階層の割に攻撃力が低いです。
-ダイレップウとラシャーガの攻撃力が同じ。これではラシャーガがダイレップウのたたき台みたいに思えてしまう。
シレン2wikiに同じ事が書いてあるのは、僕が編集した箇所だからです。
そういうラシャーガも別に弱くはないんですが、経験値は1500と妙に低い。たまらんガッパですら経験値は2050あるのに。
最果て中層の黄金の間で経験値稼ぎさせないのが理由か?
-ダイレップウかラシャーガの攻撃が全弾ヒットすれば攻撃力174。
空振りや盾の弟印を考慮すれば期待値は下がりますが、十分高い攻撃力です。
-高齢ンドゥバ攻撃力高すぎ。必ず先制攻撃されるのにその攻撃力は反則でしょう。
ンドゥバ還暦はシハンよりちょっと低いだけの攻撃力で2倍速攻撃。ンドゥバ米寿は等速だけどギガヘッド以上の攻撃力。
-デビルカンガルーの出現範囲がやけに広いです。
もしシレン2がリメイクされて、出現階層はそのままに振る杖がオオイカリの杖になったらヤバいと思います。
-パ王とパオパ王は最果て深層で再登場します。ここには書いてませんがあかずの間深層の黄金の間にも出ます。
パオパ王ーンはクオーターの杖をよく落としますが、鈍足の杖と封印の杖はあまり稼げない印象です。
-シレン2で最もHP、防御力、経験値が高い雑魚敵がメガタウロス。(店主とかを除いて)
物知りの杖の説明文によると「恐らく最も強いモンスター」。捕まえて話しかけた時のセリフは「私に かなうものは存在しない。」
つまり、公認最強モンスターはアークドラゴンでもアビスドラゴンでもなくメガタウロスというのが素敵。
ギガヘッドもメガタウロスもSFC版では「同階層の敵と攻撃力が大差無く、むしろ特技がショボい分倒しやすい」だったのが、
シレン2・GB1・GB2・外伝ではパワー系モンスターの最上位クラスの強さで存在感を放っているのがいい感じです。
……痛恨の一撃という特技は大したことないので、プレイヤーからはダイレップウやアークドラゴンのが強いとよく言われますが。
-メガタウロスの次にHPが高いのはミノタウロスの150。メガタウロスだけでなくミノタウロスもかなり強いという優遇っぷり。
-シレン2の洞窟マムルはシリーズ中最弱です。
90Fから出るのは恐らくSFCフェイの最終問題を意識したのでしょうが、同階層のHP多めの敵に劣る防御力、同階層の敵の半分以下の攻撃力、さらにはくねくねハニーと同様に必ず寝ていて接近するまで目を覚まさない。
シレン2には洞窟マムルの防御力を高くできない事情があったのだろうか?モンスターの壺で捕まえてHPを増やすと強くなるから?実際アスカの洞窟マムルのエレキ箱は強すぎるけど……。

シレン2おまけ

-店主系はレベルアップしてもステータスが変わりません。大店長は自然発生しません。
だから正規の方法で戦える大店主は店主か店長と同じステータス、らしいです。(wikiより)
-行商人は攻撃力は低いのに、HPは店主と同等のタフネスというよく分からん奴です。
-鬼ヶ島では店主は空気を読んで20Fまでなのに、行商人は最後までしゃしゃり出てきます。
-盗賊番は攻撃力が高いですが、HPと防御力はメガタウロスより下です。

スポンサーサイト

ウルトラゲイズすき ゲンナマゲイズきらい

2018/2/21 パルテノスは食神のほこらにも出るっぽいです。間違えました。

敵能力値参照:組長のホームページ
出現フロア参照:ドラクエ&パズル
昔あったwikiには敵の特技使用率とかも載ってたのですが……

DS序盤1

-にぎり変化が妙にタフになっていたり、鬼面武者が普通に攻撃力が高かったりします。
-ミドロが掛軸裏の洞窟にしかいません。チドロにレベルアップさせるために存在するようなヤツです。
-ナイフゲータは食神のほこらにしかいません。SFCより少し強くなっていて4Fから出ます。
-クロスボウヤーの出現階層がSFCよりやたら早いです。
-アイアンヘッド強すぎ。ヤミウッチーより攻撃力があるとかおかしいから。
-逆にとおせんりゅうは見る影もないほど弱体化。一応、3Fから出ていたら脅威のスタッツだけど。

DS序盤2

-SFCでは見かけ倒しだったタウロスがえげつねぇ強さになってます。盾なしで痛恨くらったら40ダメージです。
-はんにゃ武者は今回も自然発生する場所がないです。はんにゃ武者が自然発生するのってアスカ見参だけなのでは。
-全然気にしてなかったけど、フイウッチーはこばみ谷しか出ないのでは……?そんなにマイナーにしなくてもいいじゃない。

パルテノス修正

-火炎入道とパコレプキンの攻撃力がSFCより下がって、逆にキグニ族・デブータ・マムーンあたりが強化された感じですね。
-パルテノスは攻撃力が低いので空気です。剛魔窟であれだけ話題になったのに。
-最終問題ではパタパタペンペンが出ないのが嬉しいです。
-何故か最終問題で出るのが遅くなるコドモ戦車。
-壺荒らしは儀式の洞窟にしか出ないっぽいです。扱いづらい能力なんですか。

DS中盤1

-アイアンヘッドの頃から敵の攻撃力があまり上がってません。
-マスターチキンの「まま」倒すとアイテムドロップ率が高いんでしょうか。

DS中盤2

-チェインヘッドとミノタウロスは出現フロアが入れ替わったようなイメージ。
-シューベルとメンベルスは仲良しなのか同フロアに出てきます。防御力が高い。
-妖怪にぎり親方はSFC版の妖怪にぎり元締と同じくらいの強さです。
-バババペンペンは意外とHPが低めなのが救いです。
-カエンポフは弱いのに何故か最終問題だと出現フロアが遅くなってます。
-ガイコツまおうの攻撃力が低いので、タイマンなら警戒しなくてもいいかもしれません。
-デブーチョ、死神がSFC版より攻撃力が高い印象です。

DS終盤1

-敵の攻撃力が低くて「36Fの壁(笑)」状態。カゲウッチーより攻撃力が高い敵がしばらく出てこないし。
-物荒らしはSFC版より耐久があるので、矢1発で死ななかったりします。
-洞窟マムルはそれなりに防御力があるので、普通の剣では1ダメージしか通りません。
-掛軸裏の洞窟ではチンタラ系、食神のほこらでは豆山賊系が出る傾向があります。
……イメージ的に普通逆だろ。豆山賊の肉よりチンタラの肉を食べたい。

DS終盤2

-オドロとねむり大根が一緒に出てくるダンジョンが多いです、やめてください。
-多くのレベル3モンスターはSFC版よりHPが下げられている中で、
ハードレムラスだけはHPが130と据え置きなので、弱点がないのも相まって硬いです。
-ブレイドゲータもグレートチキンも攻撃力はそれほどありません。逆に冥王は2回攻撃なのに意外と攻撃力が高いです。
-ハイパーゲイズもベルトーベンもなめてんのかというような攻撃力ですが、彼らは特技を重視しているのでしょう。
-大物荒らしは死者の谷底と掛軸裏の洞窟にしか出ません。
大物荒らしは装備中の腕輪には手を出さないんだっけ?ワナ師の腕輪を雑草にしてくることはさすがにないと思いたい。
-ンバルーンは出現範囲が非常に広い上に、攻撃力も妙に高いです。というか、中盤以降の全フロアでンドゥバ系が出るとか嫌がらせの度が過ぎている。
-ギタンマムルは出現率が低いのであまり会えません。防御力が高いですが、秘剣カブラステギ+99があれば貫通できるレベルです。

DS終盤3

-メタルアーマーの攻撃力は意外と大したことないです。シレン2のシハンは攻撃力も強かった。
-元帥アリの攻撃力低すぎ。将軍アリのように倍速ですらないのに。
-大将軍と将軍は合計して死者の谷底で全フロアに出現します。
このゲームはぼうれい武者がレベル最大のモンスターに乗り移ると「元気になった」と表示されてHPや状態異常が回復するという仕様があるので、腐ることはあまりないのですが……
-正面戦士系はフェイの最終問題以外ではあまり出てきません。正面マスターはSFC版で破格だったHPと経験値がごっそり削減されています。
-イッテツ戦車はSFC版のような防御力の高さは失われていますが、AIが強化されているので厄介です。
-らんぶポリゴンは掛軸裏、食神の深層にしか出ないらしいです。
シレン4、5だとあまり気になりませんが初登場作品ではレアモンスターなんですね。
-ミダレウッチーが店主並の攻撃力で素敵です。尖ったステータスだと光りますね。

DS終盤4

-シレンでは「特技が強力な敵はステータスが控えめにされている」傾向がありますが、このDS1では特にそれが顕著です。
が、パルテノス系や兵隊アリ系のような大した特技じゃないモンスターまで攻撃力が低めにされており、やりすぎな感じがします。
-弱点属性が2つあるのに吸引幼虫系は異様に低HP。特技も力の最大値-1に弱体化されていますが、ここまで弱くする必要はあったのか。毒消し草投げで一撃で倒せるHPに調整したかったのか?
-ガマドーンもアストラルデビルもHPが低すぎる。シューベル系ややみふくろう系は防御力が高いんですがガマラ系はそういうのないし。
-もや仙人はダンジョン終盤の常連です。しかも必ずアーク・アビス・デブーゴンと出現階層が被っているので、下手すると三重苦になります。
-パコレプゴッドより冥王のが強いと思うんですけど。
-いやしウサギを何度も出すのならレベル4まで追加すれば良かったのに。
-フェイの最終問題でアークドラゴンが出るのは95Fまでで、最後はみだれ大根との決戦という感じです。
-みだれ大根が全モンスター中最深層、95Fから出現する←強敵だから分かる
ゴルディノスも95Fから出現する←????

DSおまけ組

-死者の谷底でしか出てこない連中は防御力がやたら高いです、持ち込み不可で出てきたら手に負えないでしょう。
アビスドラゴンはドラゴンキラーと斬空剣で二重に弱点を突けるので、一番硬いのはフォールギャザーですかね。
その割に経験値がヘビーレムラスやギガタウロスに負けているぞ!
まあ、ラセン風魔の盾+99なら魔蝕クイーンと盗賊番以外の敵からは1ダメージしか受けないらしいですが。
-チドロは死者の谷底と儀式の洞窟にしか出てきません。あとは掛軸裏で発生させられて壁にぶつかるくらいです。
-魔蝕虫の攻撃力が意外と低いですが、HPはSFC版の2倍に増えています。
-ボス系はHPが無駄に高いですね。即死攻撃で倒せということなのか。
-他の敵が弱くなったせいで番犬が普通に強く見える、ギガタウロス並の攻撃力で2回攻撃してくるんですもん。
-SFC版では「お竜の攻撃力>座頭ケチの攻撃力」だったのが逆になってます。ケチの面目躍如ですね。

モンスターのステータスは同階層の敵と比較するものなんだよ!

敵の出現分布は攻略サイト(トルネコの大冒険2攻略 Pluto)と自分の僅かな記憶を元に記したものなので、間違ってるかもしれません。
敵のステータスはブロッグスナイパーさんの解析記事を丸写ししただけです。写し間違えている箇所があるかもしれません。

序盤組

-お城のダンジョンはスライム・ドラキー・おおなめくじ・ゴーストと前作の1F組なんですね。
-ファーラットは序盤の敵の中でも圧倒的なステータスです。
-フレイム、鬼面道士、ドルイド以外はメラミで一撃。メラでも2発。

序盤2

-HPが20を超えていない奴らはメラミで一撃です。
-動く石像は意外と見かけ倒しです。

序盤2後

-敵のHPが30~60とバラつきがあります。メラゾーマで1発だったり2発だったりします。

序盤3

-邪悪な箱はドラゴンの2倍以上の攻撃力らしいです。
-あやしいかげ、おおめだまは能力が厄介なのに攻撃力も高いです。
ひょうがまじんも高いですが、回り込み能力を利用すればノーダメージで倒せるので妥当か。

中盤1

-まだ40FなのにHP100越えの敵が多いです。
-2回攻撃のくせに他の敵と同等の攻撃力のドッグスナイパー。
-ミニデーモンとマンドラゴラは妙に出現ダンジョンが限られています。

中盤2

-攻撃力がインフレしてきます。ストーンマンの攻撃力はキースドラゴンに匹敵するらしいです。
-石人形はHPが低めです。
-なぜ今更グールを再出現させるのか。
-地獄の使いより弱い悪魔神官が試練の館深層に出るのも変。

終盤

-こう並べてみるとやはりランドタートルのHPが低すぎる。
-敵の攻撃力がインフレしててブリザードも既に雑魚です。

試練の館

-最弱のパペットマン、メタルハンターですらだいまじんやガーゴイルを上回る攻撃力。
-中でもダースドラゴンの攻撃力は600、数値上の攻撃力としては不思議のダンジョンシリーズでも最強なのでは?
-耐久力は低いのもいますね、メタルハンターや毒矢ずきんは防御面が脆いです。
-明らかにデスストーカより弱いメタルハンターの経験値が5500もあるのはよく分かりません。
-トルネコシリーズでメタルハンターがキラーマシンより強いのは、「人気モンスターであるキラーマシンが試練の館にしか出ないのは可哀想」ということで強さを入れ替えたんじゃないでしょうか。

ランドアーマーだろ、ランドタートルって誰だよ(哲学)

不思議のダンジョンでは深層に行けば行くほど敵を強くするべきである
ほとんどのシリーズではそうなっていると思うが……トルネコ2はなにかがおかしい

80F以降に出るモンスターをご覧いただきたい
デビルロード、ブラッディハンド、だいまじん、キースドラゴン、使い魔
マージマタンゴランドタートル、ベホマスライム、はぐれメタル、ゾンビマスター、メガザルロック


ランドタートル
「鈍足状態であるがステータスが高い」というコンセプトで作られたアイアンタートルの上位種
確かに、アイアンタートルは常時鈍足ではあるが攻撃力は同階層の敵の中ではナンバーワンだった

アイアンタートルは8Fという序盤で出てくるので透視の指輪をまだ手に入れていないケースもあり、通路で先制攻撃をくらうこともある
が、このランドタートルが出現するのは最終盤である82~100F
その頃になると装備も対策アイテムも充実しており、ただ鈍足なだけのランドタートルが出ても「ふーん」としか思わない
そもそもシレンの鈍足敵のオヤジ戦車やバリズドンは強力な遠距離攻撃を持っていたのだが、こいつは鈍足というハンデ以外は何もないのでヒットアンドウェイでどうにでもなってしまう

一応、攻撃力は165と同フロアのキースドラゴン(150)より高く、防御力は40とあのダースドラゴンと同値らしい
が、同フロアで一番攻撃力が高いのはだいまじん(200
もちろんだいまじんは鈍足ではなく通常速度、うごくせきぞうのように擬態しているわけでもないのでほぼ上位互換
さらにランドタートルのHPは70しかない。ちなみにだいまじんのHPは220もある
だいまじんはランドタートルより防御力が2低いだけである
というか、ランドタートルは上記の82Fメンバーではぐれメタルの次にHPが低い。つまり攻撃してくる敵の中で最弱
はぐれメタルのHPが低いのは原作再現だが、こいつは別にHPを大増しても問題ないはず
41F初出のゾンビマスターのHPが120、18F初出のメガザルロックすらHPは75あるので、メガザルロックにすら負けている始末
それ以外の敵……というか、57F以降が初出のモンスターは全てHPが110以上ある

特殊能力がないとは言えHPと攻撃力でランドタートルを上回るだいまじん、特殊能力なし+鈍足というハンデ持ちでHPと攻撃力がだいまじんを下回るランドタートル
どっちの方が強いかはお察しください
「ランドアーマー」と名前を間違えられているし、きっとスタッフの中にこのモンスターが好きな人がいなかったのだろう
キラーマジンガの隣にいた亀というくらいの認識なのだろう……

チルノ見参の閻魔様みたいに、鈍足だけどメチャクチャな攻撃力にしてもやりすぎではなかった気がする。
それはそれでランドタートルのくせに生意気だ



使い魔
ベビーサタンはシレンのぬすっトドと違い、必ず金縛り状態で出現し、攻撃するまでは目を覚まさないので寝込みを襲い放題になっている
使い魔はそんなベビーサタンの上位種だが、「必ずアイテムを落とす」「必ず寝ている状態で出現する」「ダメージ攻撃はしてこない」という特徴は変わっていない
「まどうし」→「だいまどう」のように、起きている状態で出現するようにするだけでも威厳が保たれた気がするが
しかも基本的に稼ぎ用のモンスターなのに、出てくるのが82~100Fという最終盤。もはや稼がずに即降りしたい時期である

一応「装備中のアイテムを盗む」という強化された能力を持っている
が、この特技は「盗みよけの盾」で防げてしまう(レアだけどわざふうじの盾でも可らしい)
盗みよけの盾があれば、いくら特技が強化されてもベビーサタンとほぼ変わらない
ベビーサタンはぬすっトドのように床落ちアイテムを盗む能力すら持っていないので、盗みよけの盾があると攻撃も何もできない木偶の坊になってしまう
しかもこいつが出てくるのは82Fなので、よほど運が悪くない限り盗みよけの盾は手に入って合成できている
もっと不思議にはどくどくゾンビがいないので、一度合成された能力が消えることもない(死霊の騎士にロストさせられる可能性はあるが)
魔法の盾はレアなので合成できていないことも十分あり得るが、「皮の盾」「うろこの盾」「盗みよけの盾」は普通手に入る
もし合成できていなくても、使い魔と戦う時に盗みよけの盾に持ち替えるだけで簡単に対処できる
もし盗みよけの盾を入手できていなくても、必ず眠っている状態で出現するので相手にしなくて済むのは簡単

ベビーサタン系は公式も稼ぎモンスターと認識しているのか、
下位種のミニデーモンは不思議のダンジョンでは出現せず、もっと不思議の31~40Fには出現する
(GBA版では逆らしい)
でも使い魔は不思議のダンジョンでも出現する……どういう基準なのか
モンスターハウスに入ると起きるが、82Fからの登場なので81Fの固定大部屋モンスターハウスには出現しない

後に「装備中のアイテムを盗む」能力はシレンのアイアントドにも受け継がれている
よく考えたら結構凶悪な能力なので、活躍を自重させたかったのかも



マージマタンゴ
使い魔と同じく、基本的にうろこの盾が手に入っているはずなので特技が無害
「ちから-3&鈍足状態」にするという特技のアイデアはいいのだが、それをあっさり無効化できてしまうのは……
鈍足にできるのはボミオスを唱えているかららしいのだが、それならうろこの盾で防げるのはちから-3だけで良かったのでは?
また、HP110・攻撃力100というステータスは57F以降の敵の中ではかなり低めの部類に入る
2倍速2回攻撃のデビルロードは攻撃力120なのだが……
そんなわけで、特技はほぼ無力化できる・ステータスは周囲の敵以下というわけなので脅威にならない
その割にアイテムドロップ率は高めなので狩られる


ゾンビマスター
41F初出のモンスターだが、能力を買われたのか終盤に再登場する
不思議のダンジョンともっと不思議のダンジョンで微妙に再出現フロアが異なるというこだわり
しかし、その特技は「壺の外に出ている杖の回数を1減らす」というものと「お墓からゾンビ系を復活させる」ことだけ

杖を減らす特技については、大抵手に入っている保存の壺に杖を入れておけば無害である
何気に通路の角越しにも使ってくる、回数を減らせる杖がない場合は特技を使わない模様
転ばぬ先の杖は回数が減っても意味がないので壺の外に出しておいても問題ない、むしろ特技を無駄打ちするので隙を作れる
風来のシレン2のギャドンは低層にしか出ないし、シレン5やシレンGB2のギャドンはそもそも杖の回数を一気に0にする特技に強化されている
同じ特技を持った敵を40F以降に出しても脅威にならないのが分からないか
……と言いたいところだが、この敵はギャドンの特技の元ネタとなった敵、つまり杖の回数を減らす特技の初めての使い手なので、あまり脅威じゃない事が分からなかったのかもしれない

「お墓からゾンビ系を復活させる」について
41~50Fは死霊の騎士が同時出現するのでそれなりに厄介
だが、60~90Fでお墓を残すモンスターは同族のゾンビマスターのみ
その頃にはゾンビマスターは攻撃力も雑魚、能力も雑魚なので復活したところで別になんともない
こいつより再登場させた方がウザそうなモンスターはいくらでもいる

誰もが思うのが、ゾンビマスターとシャーマンは能力を逆にすればよかったのでは?という事だ
正直、シャーマンの「装備に呪いをかける」能力と「ゾンビ系を召喚する」能力の方がゾンビマスターより厄介

お墓を残すモンスターもシャーマン系統、くさった死体系統、ガイコツ剣士系統、バーサーカーしかいない
11~13Fはこれら4種が共演するので中々鬱陶しいが、それ以降はゾンビ系は1つのフロアに1~2種類しかいない事がほとんど
試練の館にしかいないどくどくゾンビをもっと不思議に出すとか、マミーや影の騎士を終盤出現の敵にしてお墓を落とすようにするとかすればよかっただろう
スモールグールやベロベロがお墓を残すのはさすがにうざそう



上記の82Fメンバーで強さに文句がないのはブラッディハンドくらいかな
だいまじんは強いけど能力がない、ブラッディハンドのトークンでもよかった感
キースドラゴンは大部屋MHだと炎が強いが、攻守がヘルゴーストと同じという微妙な強さ
ベホマスライムは終盤としては緊張感がなさすぎる能力
はぐれメタルはボーナス敵だが、こんな終盤になると1レベル上がっても価値が薄いし、固定ダメージで即死するという原作不再現
メガザルロックはタイマンだと雑魚なだけ
デビルロードはドッグスナイパーにインパクトで勝てない



ランドタートル等の雑魚を82~100Fに出さざるを得なかったのは、61~79Fを魔法モンスターで固めてしまったからだろうか?
とりあえず妖術師・地獄の使い・ラリホーアントを82~100Fに配置して、
ランドタートル・使い魔・マージマタンゴは50Fあたりに出せばよかっただろう



ブリザード
フレイムは「投げてきた物を燃やす」という能力があり、シレンの火炎入道と同様に強敵(しかも3~4Fから出る)
……だが、このブリザードは投げてきた物を凍らせるわけでもなく、ほぼ無能力に等しい
どう考えても能力的にはフレイムの方が厄介なのに、こちらの方が深層出現なのはおかしい
確かに原作ではブリザードの方が上位種だが、ちゃっかりメタルハンターをキラーマシンの上位種にしてるあたり、
フレイムとブリザードを入れ替えるくらいヘーキヘーキ

アイスソードを合成した事を後悔させるためなのか、61~79Fにも出現するが、能力的には雑魚
アイスソードが手に入るのは30Fなので、23~30Fに出現する必要はあまりないと思う
それなら23~30Fに出現させずに、ステータスを60F相応にすればよかったのでは
というか、再出現させるなら能力がある氷河魔人にすればいいのに



ドルイド
鬼面道士系統の中で唯一、直線状に届くバシルーラを使ってくる
おかしいのは、上位種のげんじゅつしは隣接しないとバシルーラを使わない事
上位種も直線状にバシルーラを使ってきたら単純な強化と納得できるのだが、
なぜ系統中間種のコイツだけ射程が長くなっているのか?

またバシルーラ+ラリホーという杖の効果も厄介で、飛んだ先がモンスターハウスだったりしたらタコ殴りにされる
この凶悪性能で4Fから出現するのはおかしい
同じ階層にいる下位の鬼面道士の影を薄くしている
幻術師のバシルーラ+かなしばりとどちらが厄介かと言われると微妙なところだが、
睡眠状態がモンスターから攻撃を受けても回復しない事を考慮すれば、ドルイドの方が危険性が高いと言える

その杖の凶悪さを買われて、もっと不思議の61~79Fで再登場するという微妙な優遇をされている
しかしHPや攻撃力は雑魚なのでかなり浮いている



試練の館にしか出ない皆さん
「試練の館にしか出ない」というのはすごくもったいない
こういった「鍛えた武具を試すダンジョン」は俗にいうガチ勢はあまりやらない傾向がある
せいぜいやるのは破壊的素潜りのような制限プレイだ
逆に強敵なのに試練の館にいないモンスターもいる、例えばブラッディハンドやキースドラゴン
ブラッディハンド+おおめだま+ダースドラゴン+キースドラゴン+ゴールデンスライムの共演があったら面白かったのに

例えばダースドラゴンはシレンのアークドラゴンのポジションにあたるモンスターだが、
コイツが出るのは鍛えた装備を持ち込んで俺TUEEEできるダンジョンのみ……つまりロトの盾+99があればクソザコなんだ……
要するに、ランドタートルとかよりはダースドラゴンがもっと不思議に出てほしかったってコト
他にもパペットマン、邪悪な箱、毒矢ずきん、土偶戦士などもっと不思議に出れば面白そうな敵がいっぱいいる
攻撃力が高すぎなのでステータスは調整する必要があるけど

敵が来る。でも誰なのか分からない

トルネコの大冒険2の透視の指輪は「マップにモンスターの位置が表示されるが、視界外のモンスターのグラフィックは表示されない」というシステムになっている。
これにより地獄耳の巻物の上位互換化を免れている上に、「敵の種類が分からない」という程良い欠点もできたので良システムだと思っている。

不思議の幻想郷の天狗レーダー、ディアボロの大冒険のエアロスミスも同様に敵の位置が分からなくなっている。
たぶんトルネコ2を参考にしたのだろう。有能
しかし、マンハッタントランスファーの発動がエアロスミスの下位互換になってしまっている。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。