ジャガール王を崇めよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シレン2とトルネコ3で、あまり取り上げられないけど問題点だと思う事

それは本編最終ダンジョンまでモンスターハウスが出現しない事。

シレン2だとシュテン山はモンスターハウスは絶対に出ずに鬼ヶ島に行くまでモンスターハウスが出ませんし、トルネコ3も(まだ未クリアですが)最後の邪悪な風穴以外はモンスターハウスが出ませんよね。

もちろん、これは初心者に配慮した調整でしょう。仮に出しても、ダンジョンが明るいシャッフルダンジョンだと外から丸見えになってしまいますし。
しかし、不思議のダンジョンの醍醐味の一つであるモンスターハウスがしばらく出ないというのは、熟練者にとっては退屈ではないでしょうか?
特にシュテン山は城を完成させるまでに何往復もしなければならないので、ずっと同じようなダンジョンをさまよう事になります。黄金の間も、大部屋の巻物が手に入らないのでクリア前ではほぼ発見不可能。また、シュテン山にはメッキの巻物が一切出ないのでケロケロの雨がかなりいやらしい。なんか別の話題になってきた

シレン2のシュテン山にはボス戦(アメンジャ、女王グモ)がありましたが、トルネコ3はダンジョンがいくつもあるのに、ヘルジャスティス以外のボスが全くいないのでかなり拍子抜けです。
だからといってシレン3みたいなボスラッシュは嫌ですが。

トルネコ2も邪悪な箱を倒す不思議のダンジョンまではモンスターハウスが出なかった(はず)ですが、こちらはシレン2のようにダンジョンを往復するわけでもないし、トルネコ3と比べてあまり長いストーリーでもありません。
同じくらいストーリーの長いポケモン不思議のダンジョンでも、途中からモンスターハウスは出現します(自分がやった探検隊ではエレキ平原から出現)。
シレン3も、前述の通りボス戦も多くてだるいですが、モンスターハウスは大ムカデの巣穴から出てきます。(出現率はかなり低いですが)


タイトルとは関係ない雑談になりますが、シレン2とトルネコ3の共通点と言われて真っ先に思いつくのは土偶と石像草効果の壺と草の神の壺でしょう。
シレン2ではそこまで凶悪な土偶は多くなかったが(ジバクの土偶は当時からヘイトを稼いでましたが)、トルネコ3ではプレイヤーに害があるものが増えすぎな石像。
シレン2の草効果の壺は散々ゴミアイテムと評価されているのに、トルネコ3は使いやすい草が増えたので草の神の壺は文字通り神アイテムに。
シレンシリーズで最も人気があるシレン2と、トルネコシリーズで最も人気があるトルネコ3。
ゲームエンジョイ勢に人気があるシレン2と、ゲーム廃人に人気があるトルネコ3……

この2つのゲームはあらゆる要素が逆転したゲームだったんだよ!!!!(だからなんだよ)
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。